<< 高野山「大竹君行くな!!」の呪縛が解けた。 | main | 恥とプライドでビジネスを構築 >>

成功の偶然性を客観視

  • 2016.09.02 Friday


成功体験を持った経営者の多くは成功の偶然性を認めず、
自分の能力や人格を過剰に評価する傾向があります。

 

そのため普段よくビジョンや信念を語るのです。

 

そうしているうちに自分のビジョンや信念に反する
事実や数字を無視するようになり、報告する人も
いなくなるのです。

(宋文洲)

 

 

今日もやられました。
 
いいタイミングで見た一文。
宋さんの一言は、気づくところが多くて
ありがたいなあ
 
「成功の偶然性を客観視」できるかどうか、
理論に溺れて居ないか
再現性を確認して居るか
 
自分への戒めだと思って考えた・・・
 
びびりながら、試しながら、おっかなびっくり
経営を始めた、でも、だんだんとうまくいき出す
一個うまくいくと連勝しだす。

冷静に考えれば
連勝できたのは「ある思考」が身について
ポイントの気付けるようになったから
 
そして、見つけたポイントはかならず廃れる日が来る
 
だから、
常に新たなポイントを探し続ける・・
休まず思考を巡らせる
 
これを忘れないようにしないと自分こそ廃れそうだ。
 
10月にまた新天地にストックビジネスを
始めますが、もう一度コンセプトを練り直す
機会を与えられたと喜ぶべきですね。
全力で作るぞ。
 
現役である限り汗して学ぶ姿勢を貫かねば終わってしまう。ヽ(`Д´)ノ


コメント
コメントする









カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>